オイケンの哲学

三並良 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 オイケン博士略傳 / 1
  • 第二章 認識の問題 / 25
  • 一、 認識論の必要 / 27
  • 二、 認識論に於ける從來の論法 / 32
  • 三、 認識論に於けるオイケンの立場 / 36
  • 第三章 宗教の問題 / 59
  • 一、 從來の宗教に對する瞥見 / 62
  • 二、 宗教の危機 / 65
  • 三、 宗教の復活 / 69
  • 四、 宗教哲學の根本問題 / 72
  • 五、 生活過程の二根 / 74
  • 六、 人間生活の矛盾 / 79
  • 七、 精神生活の獨立 / 82
  • 八、 宗教への轉向 / 102
  • 九、 普汎的宗教と特殊的宗教 / 105
  • 十、 オイケンの基督教觀 / 123
  • 第四章 宇宙の問題 / 151
  • 一、 希臘的解釋 / 155
  • 二、 中古基督教的解釋 / 169
  • 三、 近代の生活系 / 193
  • 四、 オイケンの解釋 / 221
  • 第五章 人生の問題 / 243
  • 一、 文明の問題 / 246
  • 二、 歴史 / 264
  • 三、 社會と個人との關係 / 270
  • 四、 道徳と藝術 / 281
  • 五、 人格と性格 / 288
  • 六、 意思の自由 / 298
  • 第六章 結論 / 307

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 オイケンの哲学
著作者等 三並 良
書名ヨミ オイケン ノ テツガク
シリーズ名 近代思潮叢書 ; 第1編
出版元 警醒社書店
刊行年月 大正3
版表示 3版
ページ数 319p
大きさ 19cm
NCID BN09612001
BN11616617
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
43017035
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想