聖徳太子の信仰

吉田修夫 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 緖言(本册子講述の理由)
  • 一、 太子の宗敎信仰を明らかにする爲め / 1
  • 二、 太子精神の新再現の爲め / 3
  • 三、 新理想建設の爲め / 8
  • 第二章 日本佛敎の建設者 / 13
  • 一、 佛敎の傳來及其の發達 / 13
  • 二、 佛敎の日本傳道の確立 / 16
  • 三、 國民信仰の確立 / 20
  • 四、 日本佛敎の建設 / 23
  • 第三章 日本文明の開基者 / 27
  • 一、 日本文明の開基 / 27
  • 二、 開基者の事業 / 32
  • 三、 思想統一の權威者(三敎の統一者) / 34
  • 第四章 太子の人格 / 45
  • 一、 宇宙救世精神の出現 / 45
  • 二、 日本文明史の神 / 50
  • 三、 圓満なる聖者 / 53
  • 第五章 太子の佛敎及信仰 / 59
  • 一、 太子御採用の佛敎 / 59
  • 二、 三義疏御著作の精神 / 61
  • 三、 太子佛敎の內容精神 / 62
  • 四、 太子の思想見識の源泉 / 65
  • 五、 法華經の要旨 / 66
  • 六、 維摩經の要旨 / 68
  • 七、 勝鬟經の要旨 / 69
  • 八、 太子佛敎の特色 / 70
  • 九、 太子の宗敎的信仰 / 71
  • 十、 夢殿の性質 / 73
  • 十一、 夢殿の本尊 / 76
  • 十二、 觀音經の法門及法華經との關係 / 79
  • 十三、 法華經の本體 / 80
  • 十四、 慈悲主義の權化 / 82
  • 十五、 太子佛敎の綱要 / 82
  • 第六章 太子信仰の事蹟 / 86
  • 一、 觀音像の御製作 / 86
  • 二、 中宮寺の本尊 / 89
  • 三、 四天王寺の本尊 / 90
  • 四、 六角堂の建設 / 91
  • 第七章 餘論 / 94

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 聖徳太子の信仰
著作者等 吉田 修夫
書名ヨミ ショウトク タイシ ノ シンコウ
書名別名 Shotoku taishi no shinko
出版元 森江書店
刊行年月 大正2
ページ数 96p
大きさ 19cm
NCID BA46530913
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
43012629
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想