敏郎対話一円札と猫

生方敏郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一圓札と猫・(大正、七、夏) / 2
  • 田舍の男と都會の女・(大正、六、夏) / 25
  • 落第せる學生同志・(大正、六、秋) / 56
  • 東京の眞中・(大正、元、夏) / 96
  • 獨身者と夫婦〓・(大正、六、十) / 99
  • 大晦日氣分と元日氣分・(大正、七、五) / 120
  • 孟宗と其妻・(大正、七、四) / 163
  • 雨蛙と池の水・(大正、七、七) / 173
  • ヨナとその友・(大正、七、五) / 204
  • 雨の降る日・(大正、六、五) / 235
  • 光に會はずして・(大正、六、七) / 245
  • 甘言錄・(大正、六、四) / 256
  • 蚤・(大正、五、四) / 281
  • エソップ物語曲解・(大正、三、秋) / 305
  • 水車の口說・(大正、七、春) / 319
  • 秋の夜の星を見て・(大正、六、九) / 321
  • 埋火をかき起しつつ・(大正、六、十二) / 319
  • 自分を他に尊くする事。自分を自分に尊くする事と・(大正、六、九) / 336
  • 喫煙室・(大正、七、夏) / 344
  • 後素漫言・(大正、七、初夏) / 352
  • 春風を氣にし乍ら・(大正、七、春) / 363
  • 漫畫談・(明治四十二年) / 376
  • 偶感・(大正、七、春) / 385
  • おん首に蠅が三匹とうまつた・(大正、六、九) / 395
  • 民衆の爲の新聞・(大正、七、五) / 398
  • 書籍に起因する犯罪・(大正、三、秋) / 401
  • 私の嫌ひな眞面目な道化役者人間よ・(大正、七、春) / 413
  • 現代語辭典草案・(大正、六、冬) / 422

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 敏郎対話一円札と猫
著作者等 生方 敏郎
書名ヨミ トシロウ タイワ 1エンサツ ト ネコ
出版元 日本書院
刊行年月 大正7
ページ数 454p
大きさ 17cm
全国書誌番号
43004215
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想