落葉の籠

円山賢詳 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 佐久山佛教少年少女會々歌 / 1
  • 佛教少年少女會々則 / 1
  • 秋の大會の歌 / 2
  • 少年少女會の組織に就て / 3
  • 兒童榮養の栞 / 4
  • 育兒寳帳 / 5
  • 鼻の任務 / 7
  • 獨逸人の廢物利用 / 8
  • 日本婦人の美徳 / 8
  • 二十代で百四萬人の親 / 9
  • 日に「敷島」一個の儉約から地所が買へる / 9
  • 艱難に逢ふ時は修養の好機會と思ひ / 10
  • 感情 / 11
  • 守り本尊 / 12
  • 一錢の愛國心 / 12
  • 一粒米を無駄にするな / 13
  • 盜人を見て繩をなうな / 14
  • 節約と貯金 / 14
  • 無駄を省く事に注意 / 16
  • 勤儉實行に努力せよ / 16
  • 自重と謙遜 / 17
  • 徳を積めば運が開ける / 18
  • 祈祷のために祈祷をするな / 19
  • やさしき心 / 20
  • 日本の禮式西洋の禮式も野蠻の遺風 / 21
  • 常識を養へ / 22
  • 子供の工風心を養へ / 22
  • 御維新の際 / 23
  • 婦人としての成功 / 24
  • 皇太后陛下の御歌 / 25
  • 惡人の遺傳 / 26
  • 佛國の記念塔 / 26
  • 童子教訓 / 27
  • 子故に貧乏はせぬもの / 28
  • 經濟の秘訣 / 28
  • 家庭教育は母親が手本 / 29
  • 伊達政宗公の訓誡 / 30
  • 花まつりの歌 / 30
  • 國民の覺悟 / 31
  • 西行と船頭 / 33
  • サンキユーとオーライと / 34
  • 親の姿我が姿 / 34
  • 松平定信の孝心 / 35
  • 加藤清正公の守り本尊 / 36
  • 不思議の小箱 / 37
  • 流行病の撲滅 / 38
  • 金の逃げる聲 / 38
  • 日常心得 / 39
  • 養生訓 / 41
  • 書畫の教訓 / 42
  • 平常の勉強 / 42
  • 鷄卵の滋養價 / 44
  • 司馬温公の家訓 / 45
  • 信仰と長壽 / 46
  • 信長公の貧乏和尚 / 47
  • 旅僧北條家の沒落を豫言す / 48
  • 徂徠の女嫌ひ / 49
  • 摘草を見て省悟す / 49
  • 考道を勸奬せよ / 50
  • 家康公の訓 / 51
  • 女子教育の好模範 / 52
  • 夏期の衛生 / 52
  • 蠅を驅除するは保健の第一 / 53
  • 子供の愛護 / 54
  • トラホーム豫防に就ての注意 / 55
  • 遊戯に就ての注意 / 56
  • 努力 / 57
  • 養生の秘訣十ヶ條 / 58
  • 火災に對する心得 / 58
  • 富の根源 / 59
  • 信仰の力 / 62
  • 心の力 / 63
  • 心配は身體の毒 / 64
  • 世人の理想 / 64
  • 守田家の教訓 / 66
  • 住友家の家庭訓 / 69
  • 小津家の教訓 / 70
  • 現代富豪の教訓 / 71
  • 金言集 / 72
  • 立派な愛國的行爲 / 73
  • 自らの果報を樂しめ / 74
  • 愛らしい辨天さま / 75
  • 釋迦牟尼の發心 / 77
  • 徳川治貞の火鉢撤廢と鐵煙管 / 80
  • 池田光政の儉素 / 81
  • 酒井忠貫新婦の綿服 / 81
  • 家康町人を戒む / 82
  • 木下藤吉郎の薪炭節約 / 83
  • 閣老としての定信 / 84
  • 忠實服業 / 84
  • 食前食後の禮拜 / 85
  • 膓チブスの豫防 / 87
  • 時に就て / 88
  • 米スープの製法 / 89
  • 眞實の愛 / 90
  • 女子の行ひ / 90
  • 女は弱く母は強し / 90
  • 思想を惡化せしめたるものは何か / 92
  • 簡易生活 / 93
  • 人生一日 / 94
  • 福祿壽の誡め / 95
  • 福の神 / 99
  • 今日一日の事 / 100
  • どんな子供が不良少年になるか / 101
  • お伽噺 騙され狐 / 104

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 落葉の籠
著作者等 円山 賢詳
書名ヨミ オチバ ノ カゴ
出版元 円山賢詳
刊行年月 大正15
ページ数 108p
大きさ 19cm
全国書誌番号
42021991
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想