ブゥルジェ前後 : 一八七〇-一九一四

太宰施門 著

附録: ブルュヌティエールの講演大意3編

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 『ブゥルジェ前後』
  • 目次
  • 第一章 エルネスト・ルナン / 1
  • 第二章 イポリット・テーヌ / 27
  • 第三章 第三共和制 / 53
  • 第四章 アナトール・フランス / 77
  • 第五章 ポォル・ブゥルジェ / 101
  • 第六章 「現代心理論集」 / 113
  • 第七章 初期の小說 / 153
  • 第八章 「弟子」 / 179
  • 第九章 「伊太利の感覺」 / 201
  • 第十章 情熱小說 / 223
  • 第十一章 思想小說 / 239
  • 第十二章 モォリス・バレス / 269
  • 附錄
  • 一、 祖國の觀念(ブルュヌティエール) / 293
  • 二、 佛蘭西精神の敵(同) / 313
  • 三、 國民と軍隊(同) / 344
  • 年表 / 373
  • 索引 / 末尾

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ブゥルジェ前後 : 一八七〇-一九一四
著作者等 太宰 施門
書名ヨミ ブゥルジェ ゼンゴ : 1870 1914
書名別名 Buruje zengo
出版元 高桐書院
刊行年月 1946
ページ数 375p
大きさ 22cm
NCID BN1209624X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68003200
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想