那波列翁一代記

清水市次郎 編

[目次]

  • 目次
  • 那波列翁の生立並那波列翁兵学に耽る
  • 仏国革命の原由並学士理説を唱へて人民を鼓動す
  • 仏国の人民米国の翠を援く並首相交交政事を執る
  • 仏国大民会を興す並貴族等禍害を避て他国に奔る
  • 人民挙つて国王を罵る並改革党新法を公布す
  • 激党共和政治を主張す並王政党全く権を失ふ
  • 激党国王を囚へて政府を覆す並激党共和政治を立つ
  • 各国同盟して仏国を伐つ並少女の赤心国賊を刺す
  • 激党等王党を虐殺す並那波列翁土〓を抜く
  • 山岳党及倫党を斃す並議員激して山岳党を斬る
  • 那波列翁冤枉を免る並那波列翁一揆を平ぐ
  • 新政府王党の乱を平ぐ並那波列翁「◇ヨセヒン」と婚す
  • 那波列翁以太利を伐つ並敵軍を破つて兵士を賑す
  • 那波列翁(マン◇ヤ)城を降す並仏墺維世納に会盟す
  • 那波列翁埃及を征す並印度の遠征を試む
  • 各国再び同盟して仏国を伐つ並那波列翁「コンレユル」に昇る
  • 仏軍「アルプス」山を踰ゆ並欧洲の各国和議なる
  • 那波列翁意を内治に注ぐ並那波列翁帝位に昇る
  • 各国三度同盟して仏国を伐つ並英将「ネルソン」仏の海軍を◇す
  • 那波列翁墺魯の大軍を破る並日耳曼帝国亡ぶ
  • 各国四度同盟して仏国を伐つ並那波列翁禁商の法を布く
  • 七国の君主仏国に来朝す並英国嗹馬の海軍を奪ふ
  • 仏帝詐力を以て西葡を取る並英国二国を援けて仏軍と戦ふ
  • 墺軍三道に分れて仏国を伐つ並「チロリ」の農民仏軍に抗す
  • 那波列翁墺帝の女を娶る並英将葡国に仏軍を破る
  • 究林登堅塁を築く並仏国西班牙の大半を失ふ
  • 仏帝大軍を率て魯国を伐並魯民火を放つて(モスコー)を焚く
  • 仏軍大に魯国を敗る並那波列翁本国に奔る
  • 各国六度同盟して仏国を伐つ並那波列翁欧洲の大陸に劇戦す
  • 英兵初めて仏境に侵入す並那波列翁の籌策画餅となる
  • 同盟の諸軍仏国に侵入す並各国の帝王巴里斯に入る
  • 路易王憲章を定む並各国維也納に大議会を開く
  • 那波列翁再び兵を挙ぐ並両軍窩徳禄に大戦す
  • 那波列翁孤島に流さる並皇帝の礼を以て霊柩を還す

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 那波列翁一代記
著作者等 清水 市次良
清水 市次郎
書名ヨミ ナポレオン イチダイキ
出版元 清水市次郎
刊行年月 明20.6
ページ数 187p
大きさ 18cm
NCID BA91314694
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
41006517
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想